名刺作成では目立つ名刺デザインの扱い?

《自分は「名刺作成」なのかそれとも何なの??「名刺デザイン」・・・》

仮に自分が「名刺作成」という内容のサイトできめ細かなSEO対策の依頼を鑑みれば、適当に名刺デザインなどを追加してはならない。おしゃれには見えるが合わない場合があるしパワーが分散することになります。
こちらご説明すると…

依頼するなら、名刺作成では目立つ名刺デザインの扱いに注意してください? !
‘新しいページでSEO対策の依頼をする場面’でもよく考えたつもりだが・・・

グーグル検索エンジン側としては似たようなホームページが嫌い。それでは検索した時に同ドメイン内ページを複数表示してしまうからでございます。
例とすればだ、自分は「名刺作成」なのかそれとも何なの??名刺デザイン…
おしゃれには見えるがテーマが何か、サイトの内容の中でいったいどれに特化されてるのか意味不明です。

ここで、グーグル検索エンジン側は優先度第一位を見極めたい。
これは、名刺でパワーの強めなサイトがあったとして、その中でもどこに特化されてるのか?というトコに重きを置いて確認しているわけです。
当然のようにそれこそが第一テーマ。
必ずしも「名刺作成」ではないのだこれは!

名刺デザインの扱いなどで注意事項がありますが…エアボーングにSEO対策を依頼していただいた場合、最初に単語の特化を勧めているので紹介しましょう。
「名刺」というテーマを主張しつつ、「作る」とか「名刺デザイン」などをトータルで表示させようとするお気持はわかりますが、それでは評価が上がらずパワーが分散することになるのでございます。

懐かしいですが、昔のSEO対策ではサイトの中で名刺に注意してれば、一つだけでなくそれ以外の「作成やデザイン~」など別の単語も関連付けされました。楽ちんでしたよね。
このような方法で、名刺デザイン~などの単語もグーグル検索エンジンで表示されることがあったわけですから。
現状、これは通用しません。(二千十一年のとある日)

エアボーングからもうちょっと・・・
‘名刺作成では目立つ名刺デザインの扱い’の注意点でございますが、これらは相互リンク募集などで総合的に低評価なサイトでこそ真価発揮となりましょう。
超優良サイトならば高コストなので評価が高く、別の単語を表示することも可能です。

いずれにしても、第一位を見極めたい~ これが単語の使い方においての注意事項である… 自分としては名刺作成に対して名刺デザインなどのおしゃれな別物が複数あっては低評価になると考えます。
それと、きめ細かなSEO対策を依頼するとしてグーグル検索エンジンの評価が重要ですが、これはアイススケートの得点付けに似てるかもしれませんね。
DとRという高難度技に無謀な挑戦をし、いずれも失敗するか・・・
どちらかのみで確実に成功させようとするか・・・

皆様、確認して下さい。
「自分は名刺作成?のサイト、それとも何なの?」さらに新しいページに「おしゃれな名刺デザイン」を追加…
このように、評価されるためにはせいぜい二つ程度にしましょう。



◎細部まで気を配る?(気にしてください♪)縦型・横型ともいろいろありますので名刺作成をゼヒご依頼ください⇒名刺作成のマイスター

◎こちらのサイトでは、こうやりましたよ名刺作成~そして目立つ名刺デザインのことなどを紹介します!
自分の‘名刺作成’でございます・・・ 名刺デザインの感想など?
(~相互リンク募集中~)